水曜日, 8月 8th, 2018

家計簿マネーフォワードを毎日、家計簿の管理に使っています。

ma_icon.png

買い物をするたびに、電車の中などでコツコツと入力しています。給料日や月末などにも、お金の使い方を振り返る為に、その月のお金の出入りを、必ずチェックしています。スーパーなどに行くときも、食費の予算を考える為に、アプリを使って、何をどれくらい購入するか、考えてからスーパーに行くようにしています。今月の貯金目標など、自己分析をしたい時にも使えます。

まず、このアプリでは、自分で数字を入力しなくてもいいので便利です。レシートを撮影するだけなので、すぐに入力できます。コツコツと作業するのが苦手なので、助かります。帰り道でついスーパーに寄って、買い物をしたくなりますが、電車の中でアプリを見ながら考えるので、無駄遣いを減らせました。

アプリを使い始めてから、お金の流れがはっきりとわかりました。そのおかげで、無駄にコンビニやスーパーに行かなくなりました。その時に払っていた分のお金が、貯金に回りました。カレンダーで、毎日いくら使っているかわかるので、給料日前に、お金がなくて困ることがなくなり、全体的にバランスよく有効にお金を使えるようになりました。家計のバランスもわかるので、日用品にお金を使っていることがわかり、使わない化粧品などは、買わないようになりました。給料の流れが不明な部分も多かったのですが、このアプリを利用するとクリアになり、お金の使い方を把握できるようになりました。

何より、手作業で数字を入力しなくていいところが気に入っています。家計簿は、ここが一番難しくて、今までも何度も続かず挫折しました。レシートを撮影するだけなので、どこでも簡単にできるし、会計後のスーパーでも、レシートを撮影しています。コツコツをした作業が苦手なので、すごく助かっています。お金に関わるいろんなデータを、全部アプリが教えてくれて、自分で分類する手間もありません。最低限の作業のみで、お金の管理ができるのが便利だと思います。

近所のスーパーの情報が入るアプリがあると嬉しいなあ、と思っています。チラシを見るものはありますが、特定の品物の値段が調べられるものが欲しいです。例えば、お米を買いたい時に、そのスーパーで買うのが一番安いのか調べられるものの他にも、具材を入れるだけで、ご飯のメニューが出てくるものも便利です。一品だけではなく、ご飯、味噌汁、おかずと全てがセットになっているものが、料理が苦手な人には、考える手間がなく便利なので、積極的に自炊をしたくなると思います。