火曜日, 8月 7th, 2018

家計簿アプリの「ドクターウォレット」はとても便利です。

ドクターウォレット

買い物をしたらすぐに撮影するくせをつけておいて、レシートのない買い物のときは小まめにメモを取るようにしておけば、通勤中の電車の中、お風呂に入っている時、寝る前にベッドの中で、などちょっとした空き時間に家計簿をチェックできます。パソコンを使って作業をしている時に、息抜きがてらにチェックしたり、ポイントの残高を見ながらどのお店で何を買うかを考えたりしています。

家計簿をつけるために色々なパソコンのソフトを試してみたのですが、最初は良くても数か月でいつの間にか付けなくなってしまっていました。これはレシートを自分で入力しなくても良いということで試してみたのですが、本当にストレスなく使えるので助かっています。家計簿に欲しいと思っていた機能が全て入っているので他のソフトを使う必要がなく、これ一つで一元管理でき残高や家計の内容を一目で把握でき、無駄な出費がどれだけあるのかわかりやすいです。

きちんと家計簿をつけるようになってから、月々の赤字がほとんどなくなり、貯金に回せるようになりました。小まめにチェックできるので、無駄遣い対して抑止力的な働きがあります。ネットショップのポイントなども以前はあまり考えずに登録していたため無駄に数が増えてしまっていたのですが、今はこのアプリで使えるかどうかをまず考えてからここで使えるショップを優先してそこで買い物をするようになったので、逆にポイントがたまりやすくなったようです。

入力ミスがほとんどないということが一番うれしいです。撮影するだけで、自分でレシートを入力する必要がなくストレスになりません。手書きのメモでも対応してくれるので、空いた時間にちょこちょことメモを取っておけば良いので、忙しい時でも続けられます。スキャナで読み込んでも良いので使い勝手がとても良いです。自分のクレジットカード、電子マネー、ポイント、銀行口座などと連携させられるので家計簿の管理をすべてこれ一つでできてしまうので助かります。

家計簿用のこのアプリのほかに、確定申告用には「Dr.経費計算」というアプリがありますが、あそこまで本格的でなくても良いので、安価でシンプルかつ簡単に使えるアプリがあれば良いと思っています。家計簿とリンク、あるいは家計簿の中に組み込まれていれば、レシートの撮影時にいちいち考えながら仕分けをしなくて済むと思います。あとになってから、これは経費で落とせたと気づいたりその逆があったりするので、同じソフトで簡単に処理できれば助かります。